読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活失敗したニートの就活記

就活失敗したダメな大人の体験記

若者の自殺について

今日は自殺について考えることにした。

最近、就職活動の失敗が原因で自殺する若者が増えているらしい。

全体的な自殺率は減ってきているが、若者の自殺率はうなぎのぼりである。

原因のほとんどが進路、就職、仕事での悩みで、男性の比率が高い。

学生はいじめが原因で死んでしまう人も多い。

日本の自殺というのは、検死で自殺と認定されたひとに限定されるので、身投げや樹海で埋まったひとは行方不明として処理されたり

死後時間がたったものは変死として処理されていくので、氷山の一角だといわれています。

こんな日記を書くのは、わけがあります。

 

先日、甥がぼくの家に遊びにきたときに帰りたがらなかったので訳を聞いたら

進路で悩んでて姉と喧嘩したと言っていました。

甥は今年から中3で受験の年です。

ぼくは甥を弟のように可愛がっているので、母である姉よりはぼくのほうが甥と距離が近かったりします。

(姉は悪影響なのでぼくの家に行くなといっているけれども)

甥が姉には言いたくないことも、言い難いことも兄のように相談に乗ってあげることがあります。

中学生というのはものすごく複雑な年頃ですね。

大人になって外から悩める少年を見るとそれがよくわかります。

甥は部活っ子で、万年帰宅部のぼくからするとそこまで部活に打ち込める気持ちに理解はできないですが

その部活動の強豪高校へ行きたいようでした。

けれども、それが私立高校であることや、成績や部活で記録もないので学費が安くならないから辞めたほうが良いか悩んでました。

彼なりに私立高校は金額がどれだけかかるのか調べたのでしょう。

ぼくは行きたいという意思があるなら余計なことは考えなくていいと言いました。

それと、甥は受験に落ちた場合はどうすればいいかわからないと言っていた。

ぼくは、高校なんていうのは近ければいいやって思っていた人間だったし

正直いって勉強をしたわりには、どこでもいいという気持ちがあったのでそんな悩みはなかった。

だけれども、甥は一生懸命に悩んでいた。

一つ思うことがあるのですが、思い悩む子供は視野がものすごく狭いです。

甥の中では、強豪校に受験落ちしたら人生がおわりというような世界がひろがっているようでした。

なにか躓いたり、悩んだりしたときの選択肢がないんですね。

イジメで自殺してしまう子供は、学校という世界が社会であり、それがすべてで、そこで拒絶されたら死ぬしか選択肢が見えないのでしょう。

だから必死に同調して協調しようとする。だって死にたくないんだもの。

もっと子供に広い視野を持たせる教育というのはできないんだろうかと思いました。

悩む甥も真面目に生きてきたのだとおもいます。

その頃には同調や協調を捨ててたぼくの中学生時代から比べるとずっとまともに生きています。

そんな甥に対してぼくがしてやれることは、誰もが自分の思い描くレールに乗ってるわけじゃないということを諭すことぐらいしかできません。

例えば、プロ野球選手の1軍全員がドラフト1位なのかというとそうじゃない話や

甲子園にいけなかったらプロにはなれないのかという話や

サッカーの長友は最初からあんなにチート性能だったのかという話をして

彼の不安が和らげばよかったのですが・・・・

 

話を戻すのですが、就活で自殺する学生がいるということですね。

これはバカな話だとおもいますがそれぐらい追い込まれているということです。

こういう人は面と向かって相談する相手がいないんだとおもいます。

甥はぼくに相談をしてくれましたが、誰にも相談せずに悩むと、どんどん病んでいくでしょう。

希望の就職先がなかったから死ぬっていうのは、まるで子供のような視野の狭さだとおもいます。

周りの大人を見て、誰もが自分が望んだレールに沿って生きてるとおもうのか。

たぶん99%は自分の思うレールの上に乗って生きてないと思います。

だから思いっきりレールから外れてみるのはどうかという提案。

行き詰まったら立ち止まってみて、ニートになればいいとおもうのです。

 

しかし、ニートになって自殺しないかといわれるとそうではないです。

自殺者の大半が無職の人です。

 

というのも、ぼくは友達が自殺したことがあるからこんなことを言いますし

他人の悩みにも真剣に乗ることにしてます。

 

自殺した友達のことでも書こうとおもいます。

その友達はぼくのニート歴を上回る先輩ニートの同級生でした。

この人は、中学も高校も一緒なんですが関わるようになったのはニートになってからです。

きっかけは地元の暇な人をあつめてアーケードのゲームをした時でした。

同じネットゲームをやっているのもあって、急接近しました。

それからはよく遊びに行く仲となりました。

その人は、高校卒業後に専門学校へいったのですが、中退してそのままニートになりました。

その人は本当にお金がなかったです。まぁ働いてないからなんですが。

でもなにかしら、お駄賃のような形でもらっているようで、切羽詰まった生活をしています。

実家でも肩身の狭い思いをしていて、Skypeで家族の暴言が垣間見える時もありました。

毎日のような暴言など生活の環境でいえば、ぼくより酷いと思います。

彼はいつも負い目を感じて生きていた。

彼は冗談のように死にたい死にたいといつも言っていました。

 

皆さんはこう思うんじゃないでしょうか。

「働けばいいのに」と

 

言うのは簡単なのですが、なかなかそうはならないのです。

自殺大国日本で自殺をするなと言って自殺者が減ったのでしょうか。減りません。

実はわたしもニートという身でありながら、彼に働いたほうがいいと言ったことがあります。

どうにも、自殺を考えるぐらい追い込まれているのなら

仕事をして家を出たほうがいいとおもったからです。

だって、彼を自殺に追い込んでいるのが彼の家族なのだから。

 

ぼくも彼がどうなればベストなのかが解らなかった。

そして彼をニートという状態から動けなくしていた大きなものは自信です。

彼は恐ろしいぐらい自分に自信がない人でした。

自分は無能で生きる価値がないと思い込んでいました。

だから就職なんてできるわけがない。

まともなところに就職なんてできない。

今更、働いても・・・っという感じです。

 

ぼくからみた彼はどうかというと、真面目な努力家だと思います。

上での彼への書き込みを見ると怠け者のようですがそうではないです。

というのも遊びの中の話ですが、彼は手を抜くってことをしません。

ネットゲーム内でのことですが、彼はゲーム内ではかなりの働き者でした。

ゲーム内でみんながめんどくさがってやらないようなことをやって達成していきます。

ゲーム内で頼んだことは完璧にやってくれますし、丁寧に考察もしてくれました。

 

たかがゲームの話・・・っと思うかもしれません。

ぼくは、オンラインゲームというのは一番人間性が出ると思っている。

匿名でやりとりされる仮想空間での擬似生活だからだと思います。

この人はゲーム内でもダメだなぁっておもう部分はだいたい現実でもダメです。

彼は、ゲーム内では努力家ですが自信はゲーム内でも無かったです。

例えば、他人に指摘したり、意見をすることは彼にはできません。

彼が自分でチームを組んだり募集するということもなかったです。

特に、リーダーシップを取ることは嫌がりました。

彼のアバターの能力ならば、強い人だけを求めているパーティー募集にも入れるのに入らないで困っていることもありました。

彼はめんどくさいからと言いましたが、本当のところは自信がないからだと思います。

 

ゲーム内や現実で彼を見てきて

真面目な努力家だけれど責任感がない人と思っています。

こういう人は働くと黙々と仕事をこなしてくれるように思いますがどうでしょうか。

この人は無能なんでしょうか。使えない人なんでしょうか。

ぼくはそうは思わないです。ぼく以外の彼の友達もそう思ってないです。

 

なのに1年前の今日、彼は自殺した。

彼の兄弟に聞いたところ遺書には「ごめんなさい」と書いてあるだけだったという。

親しい同年代が死ぬというのは初めてだったので衝撃でした。

正直いってぼくの父親が死んだ時より衝撃が大きかった。

それを止められなかった自分に責任を感じたからだろうか。

ですが、一番責任を感じているのは彼の家族でしょう。

彼の死後、父親は体調を崩して仕事をやめたそうです。

彼に暴言を浴びせ続けたことを死ぬほど後悔しているとおもいます。

 

自殺は環境に殺されたようなものだと思う。

だから周りの人間に責任がある。

なので、ぼくは悩める人の話は真剣に聞くことにしてる。

友達が死にたいといったりため息をついたりしていたら、どうしたのと聞くようにしてます。

 

自分に自信がなくなって死ぬっていうことは愚かなことだとおもいます。

環境に否定され続けたとして、辛くてたまらなかったら

どこまでも逃げればいいとおもう。

生きることこそが正しいとまでは言いませんが

逃げまくって生きれば楽になるんじゃないでしょうか。

 

実際、ぼくも就活を失敗した人になるのですが

普通に就活とかアホらしくなってニートになりました。

働いたり、新卒でアホみたいな就活を続けるよりはずっといい選択をした思っています。

むしろ今やってる就活のほうが健全で気分がいいです。

 

ぼくがこんなことを書いても説得力がないのですが

いまの大学生がしてる就活は不毛だとおもう。

前も書いたかもしれないですが、新卒採用なんてくじ引きなんだから

もしお祈りされて落胆してるならくじ引きに外れたと思えばいい。

あと、○○ナビとかいうサイトで祈られまくってるなら尚更で

あの手のサイトは学生にたくさんエントリーさせることで儲かる仕組みなので

なにも学生のことを考えてません。カモなのです。

無知な学生を狩り取るクズみたいな商売。詐欺師となんら変わらない。

同様に、採用されないですよとかいって脅してくるスーツを売る会社も

化粧品を売る会社も、メイク術とかほざく美容院も。

だからそんなことで自信喪失になってしまうのはバカバカしい。

嫌になったら逃げましょう。